使用Modについて

こちらのページでは、”ゴーストタウン再興物語”などで使用しているMOD紹介と簡単な概要を一覧として載せていきたいと思います。

Better foliage:葉っぱをモサモサさせたり、サンゴなどを追加したり。

Biblio craft:有名な家具モッドの一つ。オシャレなランタンやら椅子やら色々あります。

Mr Crayfish’s furniture:有名な家具モッドの一つ。モダンな家具が多めな印象。

Chisel:既存ブロックにバリエーションを追加します(すごい数です)。

CMDCam:使いやすさ抜群のカメラモッド!

CustomNPCs:モブを追加したりできるモッド。

Dark Roleplay Medieval:色んな家具やらを追加するモッド。

Fast leave decay:木の葉っぱを早く消滅させます。

Garden stuff:おしゃれなフェンスなど追加します。

Journeymap:ミニマップの表示など。

Just enough buttons:天気を変更、時間を変更したり止めたり(固定)できます。

Just enough items:アイテム一覧が見れて使えるようになります。

Mo Bends:プレイヤーの動きをよりリアルなものにします。

Multi hotbar:ホットバーを最大四段まで表示します。(インベントリ内のアイテム)

Optifine:言わずと知れた軽量化、影MODが使えるようになったり、とにかく入れて損は無いMod。

Replaymod:プレイヤーの動きを記録し、録画するモッド。

Varied Commodities:家具や色んなアイテムを追加するモッド。元はCustom NPCsに入っていた家具などが分離された模様。

World edit:地形生成などに役立つモッド。

Item Bound:正確にはテクスチャパックですが、額縁+エメラルドで家具などを追加します。

2018年2月現在、上記のモッド+αが入っています。

Sponsored